あとがき

今回はちょいと面白い物に挑戦。
もともと作ろうと思っていたところに、toropenさん初めみなさんがやり始め祭り状態に(^^)
カラーバリエーションも色々ありますが、やるならグフにw
ということで安易にはじめましたがこれが大変
にているようで、同じ部分はないですね。
やっぱり「ザクとはちがうのだよ、ザクとは!」

パイプを盗られたもう一個で旧ザクできそうw
祭りは下記バナーをクリック!



1/35 U.C.ハードグラフ ジオン公国軍 ランバ・ラル独立遊撃セット
ザク頭改造

YMS-07GOUF(ランバ・ラル専用機)

バンダイの上記キットに含まれる1/35ザクヘッドを改修し、グフにしました。
非常に出来が良いかっこよいザク、ですがグフにするとなるとかなりの部分が違います。
基礎となるフレームはザクを使用していますが、全外装の形状変更などかなり手がかかっています。なかなか良い感じに出来たとは思いますがいかがでしょうか?(^^)

◇改造箇所
〇マルチブレードアンテナ
2ミリプラバンを芯に、エポキシパテで緩やかなラインをだしました。

〇ヒサシ
特徴的なラインをエポキシパテで形状出し。
アンテナは一ミリ真鍮線で接続

〇頭部両サイド
ここもザクの直線ラインを丁度筋彫り部分で2ミリ幅増し。それを頂点に上下にエポキシパテでライン出し。筋彫りを入れ、「グフ」なラインにしています。

〇ノーズ
動力パイプ接続部をフレームと一緒に下げた位置で設置。先端ダクト(口部分)の角度を変え、全体のラインをエポキシパテで変更。

〇動力パイプ
グフのラインにする為、ザク用のパイプフレームを左右上下反対にし、もう一個キットを用意し、足りない部分を足しながらライン調整。
パイプのコマもザクとは違う使い方をしています。後頭部動力パイプ基部はエポパテを簡易旋盤加工し再現。プラバンとディティールアップパーツでザクのフレームを芯に形状変更しています。

〇フレーム
基本ザクのままです。
動力パイプの関係で一部改修
モノアイは前に出し、チョイ下げで固定。
◆塗装(F=フィニッシャーズ、C=クレオス、G=ガンダムカラー)

○ブルー
ベース=Gブルー11
Gブルー11+Fファンデーションホワイトで面吹き
グラデーション塗装しています。

○ホワイト(アンテナ二本線)
ベース=Fファンデーションホワイト+Fピュアブラック
Fファンデーションホワイトでハイライト

○フレーム各色
Fファンデーションホワイト+Fピュアブラック
Cスーパーファインシルバー
Cスーパーゴールド
○スミ入れ
エナメルカラー2〜3色で行いました。
○トップコート
Fスーパーフラットコート

※デカールは自作の物とWAVEのXデカール白を使用
一応くちばし部分以外ははずせますが、傷つく可能性があるのと、ザクとは違う分解方法ですので出来ない方向で。頭頂部のみはずせます。モノアイは固定です。首のシリンダーはほとんど見えませんが、シルバーとゴールドで塗りわけ。
見えにくいですが、改造の為キットの物が入らないので、スリットプラバンで底面を製作
モノアイはフィニッシャーズの蛍光ピンクで裏面から塗装。内部にはアルミパーツが入っています。(写真ではわかりませんね・・)
ジオノグラフィー06R-2との大きさ比較
ブラウザでお戻りください