MFS Re-GZ CUSTOM
Re-GZ CUSTOM製作後記

今回はMFSコンペ参加作品です。
はじめはかなり細かい作業に「できるかな?」と心配でしたが、何とか形にすることが出来ました。
ベースは当たり前ですがRe-GZです。

各部アルテコ、プラバンで形状変更。
ポージングが宙に浮いた感じ(設定集のイラスト)でしたので、ドラッツェの台座を使って、浮かせました。

BWSについては伸ばしランナー、エポパテブロック、レジンキャストブロック等からの削りだしで製作しました。ウイングは0.5ミリプラバンで、基部が0.3ミリプラバン2枚(間に一枚挟んでます)です、ウイングを挟み込んで接着しています。
首、左腕は動かせます(真鍮線接続)
BWSも取り外し可能です。
他の部分は接着してあります。

塗装
サフ>ベースグレー
で基本色のみブラシ塗装。細部は筆塗りしています。
最終につや消しトップコート。
ノーマルとの比較画像
大きさ比較です。ちっさ!!
背面のBWSです。バックパック一体型で、このように取り外し可能(メリットはありませんが・・・)
組み上げ前です。白がプラ材、レジンブロック製。クリームがエポパテ製です。
銀は元パーツと金属線です。
NetModelersさんにてMFS competition開催中!!
すごい作品群がランキング
皆さんも「これは!」と思った作品に投票願います!!
バナーをクリック!!
ブラウザでお戻りください。