※シャア専用リックドムは完成品「ジオノグラフィ」を使ったイメージです。
MS-06S[CHAR AZNABLE'S CUSTOMIZE]
GF2ザクをベースにFザクを頭部、ヒザにミキシング。
全体のイメージを統一するため、リアアーマー、太もも外装を除く前パーツに手を入れてあります。
徹底改修版として「keita版シャアザク」を目指しました。
デカールはオリジナル製作した物を使用。ジオノグラフィーのイメージを盛り込みながら前作シャア専用ゲルググと同じく「ZEONIC」の文字を入れ、より自分の好きなイメージで製作しました。基本こそ前作「シャア専用ザクVer.ke」ですが、ほぼ新規パーツで製作。
拳王さん製作の完全ワンオフアルミ削りだしノズルもおごり、徹底的に仕上げました。
○頭部
Fザクベースに改造。モノアイスリットの形状を若干変更、柱も作り変えました。
頭の開閉はオミットし、デザインをシンプルに。
プラバンをひさしの上側に貼り、若干スリットを細くシャープにしました。
内部フレームを改造し、ヘルメットをかぶせる感じに接続を変更。モノアイはバーニアパーツ+Hアイズ。
モノアイはヘルメットをはずし左右に動かします。
モノアイガードは0.3ミリ塩ビ版をヒートプレス。ヘルメットに接着しています。

○胴体
F2ザクベースでまず、フレームは腕の引き出し機構の横を開口し、引き出し後前後にスイングが可能に。
コックピット部は、エポパテで裏打ち後Sザクの形状に。
コックピット左右のアーマーもエポパテの盛、裏打ちで削りだし。
股間のアーマーはバーニアをオミット。
股間軸をスイング機構を残したまま約3o下げました。これで脚が3o長くなっています。
フロントスカートアーマーは、エポパテで延長、形だし。
左右アーマーは、F2ザクの動力パイプの中間固定部の穴を埋めたのみです。

○腕部
F2ザクのうでを改造。
マイナススリットパテ埋め、上腕の面取り変更(膨らんでいる面を平らに)。
マニピュレーターは、ハイディテールマニピュレーターF2ザク用。ただし右手握りが無いのでグフ、ケンプファー用をチョイス。
F2ベースで裏打ち>削り込み>パテ盛り>削りだしで作った前腕の合わせ内部フレームもギリギリまで削り対応。
シールドは左右下側に大型化。軸に市販バーニアパーツでピン隠し。
スパイクはFザクのスパイクを尖らせ、底上げしたものを複製、F2ザクのアーマーのスパイクを切り飛ばし、裏にプラバンをあて、接着。
肩アーマー上部の隙間が目立つので、デコレート。

○脚部
F2ザクベース、フレームはほぼそのまま。
ヒザアーマーはFザクのものをモールドを消し、プラ棒でフレームのポリキャップ(F2のノーマル位置)と接続。
それにあわせ、すね部を削って、クリアランス調整。
ふくらはぎのバーニアカバーをPGのイメージでオリジナルデザインし、ポリパテを削りだしで、一対製作。レジンで複製し、左右分製作。
内蔵バーニアノズルはアルミ削りだしのワンオフパーツを使用。
ソール部はポリキャップでノーマルでも前後にスイングするが、よりきれいな立ちポーズをねらって、接続部をボールジョイントに、底面の内側を削り前後と内側にも可動する様に改造。
こうの部分のパーツも持ち上がってから、若干左右にスイング。これにより少しですが、ソール部の設置が向上しました。つま先をプラ板とエポパテで形状変更しています。

○バックパック
F2ベースで、Fザクのパーツとミキシングし、バーニアをアルミ削りだし多重構造ワンオフパーツに。

○動力パイプ
頭M、胴、脚Lのブラスパイプを使用。
スプリングは、Fザクのもの。芯は脚と腰はF2、頭は真鍮線で作り直しました。






◆塗装(F=フィニッシャーズ、K=クレオス、G=ガンダムカラー)
○ピンク
Gピンク2+Fファンデーションホワイト+K蛍光ピンク少々+K蛍光オレンジ少々

○赤
Fファンデーションホワイト+Fピュアレッド+K蛍光ピンク少々+K蛍光オレンジ少々+Fピュアブラック少々

○赤(バックパック)
Fファンデーションホワイト+Fリッチレッド+K蛍光ピンク

○ノズル
Kスーパーファインシルバー>場所によりKクリアーレッド

○アルミノズル
Kメタルプライマー>場所によりKクリアーレッド

○ダークグレー
Gファントムグレー

○フレーム
Gグレー24

○バズーカ等
Gグレー24+Gネービーブルー+Gキャラクターブルー少々+G蛍光ピンク少々

○トップコート
スーパークリアーつや消し+スーパークリアー2でつや消し仕上げ。


その他、オリジナルデカール、メタルビーズでディティールアップしています。
スミイレは各種エナメル塗料を混合し、2〜3色使い分けしております。



上半身
下半身
バックショット
あとがき
シャア専用ザクのリベンジがやっと出来ました。
こうなると無限スパイラルに・・・・
とくにF2がでてジオノグラフィーが出てから、小さめの頭部が良く見受けられます。無論そちらもかっこいいのですが、どうも一年戦争のザクのイメージはぼくは「Fザク」の頭なんですよね。
十人十色のイメージがもっとも多いであろう「ザク」。
より多くの人に支持いただける作品になればいいな〜と思いますが、どうでしょ・・・

シャア専用機はやっぱり好きなので気合が入りやすいですね。(^^)しばらくまたガンダム系が続くと思うので、次はいつかな?(モノアイ物)

今回も自分なりにかなり納得の行く仕上がりになったと思います。
また、バーニアパーツを提供くださった拳王さん。ありがとうございましたm(__)m
  
メインカメラUP。
一応2重構造ですがわかりにくいかな〜
頭部をはずしてモノアイ可動。
どうしてもこすれる部分はわざと塗装をはがしています。
ヘルメット裏はこんな感じ
モノアイガードが薄いのでよく内部が見えると思います
口内部もこんな感じです。
ノーマルは小さいので。
スカート裏、スパイクアーマー裏等々、少し除けば見える部分はグレーで塗装済み。
スパイクアーマー内部ディティール
新造した腕部。より太く力強い感じに。バランスが難しく、難航した箇所です。
シールド。
若干大型化、シャープに。
意外に目立つピン。
ここはバーニアパーツでこんな感じに。
↑シリンダーはスーパーゴールドで塗装。
シリンダーはアルミテープで質感を表現。
ヒザアーマー裏もディティール入れています。
←フクラハギのバーニア。内部の3oメタルビーズで質感の変化を。
またソールの可動、隙間の「チラリ」にも注目。(^^)
→結構お気に入りのフクラハギノズルカバー。
内部にも金属バーニアを入れています。
かかとサイドには1.5oメタルビーズでデコレート。
↑↓プラパイプ、メタルビーズによる2重ディティール
拳王さん製作のアルミ削りだし多重構造バーニア。その精度に驚きです。メタルプライマー、クリアーレッド+クリアーオレンジで塗装。
ここにも削りだしバーニアのインナーパーツを利用し、ノズルを再現。バックパックと同じく塗わけ
足裏。
ここはクリアランス、サイズの関係で市販プラバーニアで再現。スーパーシルバー>クリアーカラーで着色。センターにはさらに3oメタルビーズ。6個のミニノズル?には1.5oメタルビーズピンクゴールド色を使用。
HDMは両手握り意外に武器用を製作。
武器にセットしています。(取り外し可能)
バズーカ:F2用を使用、排気口に3oメタルビーズ。サイトをクリアーレッド塗装のHアイズに。
マシンガン:完成度の高い非売品の「MGキャンペーンザクマシンガン」を使用。
サイトは2色のHアイズ(前赤・後緑)。マガジン内部も塗装済み。(取り外し可能)
製作途中(サフ状態説明)・アクションポーズ写真は下のバナーをクリックしてください
専用台座をセット
ヒートホーク。
F2ザク連邦用の物。基本的にストレート組みです。